<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スーパー断熱塗料ガイナ
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
幸せリフォーム通信 2015年8月(葉月)
「次世代都市」の足音が聞こえる・・。

こんにちは、桐村です。今年のundefinedundefinedは特別の夏となります。
戦後70年という節目の年です。私は戦後に生まれ、日本の復興と共に今日まで生きてきました。!
 私が名張市に移住してきたのは、1984年(S.59年)の春でした。
 地元の建設会社に転職をし、私たち家族のカントリーライフは始まりました。当時の名張市のキャッチフレーズは『美しい自然都市』でした。
 1980年頃、団地がどんどんと開発され、その結果名張市は人口増加率が「全国一位」となり、もともとは、3万人ぐらいの田舎町が約3倍の大都市へと膨れ上がったのです。いわゆるバブル絶頂期です・・。(笑)

 あれから30年、子供たちも家を出て、独立をし、それぞれ所帯を持ちました。名張市も成熟し、「次世代都市」の様相を示しています・・。
 私たちの子供たちがになう「次世代都市」は、急速な少子高齢化や人類がいまだかって経験したことがない地球環境問題にも直面しています。ショック!このような未曾有の大変化の中で、都市のひずみを克服しながら、みんなで力を合わせ嬉しい女ぴかぴか、元気で前向きな「次世代都市生活」を創っていくにはどうしたらよいのでしょうか。?

 年齢や心身の状態にかかわりなく『ふつうの生活』を送れることができるノーマライゼーション、子供を産み育てたい人にふさわしい住宅や地域環境、いろいろな世代の人々が集まり、遊び、交流できる場、美しい都市景観や自然環境づくりが理想ですぴかぴかぴかぴか
 そのために、地域を中心としたこれらの取り組みとその成果は、親世代から子世代へ、子世代から孫世代へと確実に引き継がれていく持続可能な都市生活コミュニティの形成へと発展していくことでしょう。

 持続可能な都市生活コミュニティが形成されたとき、過去と現在と未来がつながり、人と人とがつながり、人と自然とがつながることとなります。次の世代に継承されていくことを発見して、私たちは、一日一日が充実感あふれる生活を送ることができるようになるでしょう。そこに初めて、真の意味の快適で、生きがいのある「次世代の都市生活」が実現するのではないでしょうか!楽しい拍手

(株)職人大学Run.Net
 代表取締役

 *今月もあなたにさんさんと『幸運』が降りそそぎますように、お祈りいたします