<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スーパー断熱塗料ガイナ
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
お客様の声「バカ丁寧」「丁寧に作業してる姿」
実際、バカ丁寧だった!

★どうしてタロウを選んでくれたの?
「1.インターネットのホームページで仕事が丁寧そうに感じたから。2.実際に親方(社長)に会って見た目はこわそうだったが、言葉使いは丁寧で信頼がもてたから。社員もみんなそうでした。よく教育していますね!」

 
★リフォーム後の今のお気持ちを教えて
「ここに決めて良かったと思います。実際にバカ丁寧でした。一つだけ、思っていた色と少し違っていたのは残念でした。」
名張市富貴ヶ丘 福原さま(50代)


『福原さん、こんにちは。ありがとうございます。松原です。僕のブログも読んで下さっていて、本当に嬉しかったです。現場から事務所に戻ってきて、福原さんみたいに私たちに興味を持って頂いている方が一人でも多く読んで頂けるように頑張ってブログを更新していて良かったです。お色に関しては、福原さんが心から満足できていない事に関してとても悔しいです。これからは、全てのお客さんに、心から満足して頂けるお家を提供できるように、僕のひとつの課題として、頑張っていきます!なにかありましたらスグに連絡下さい!すぐにいきますから。ありがとうございました。』
(塗装親方 松原 守)


『福原さん、ありがとうございました。桐村です。正直に書いてくださりありがとうございます。お色が思った色と少し違っていたのは、まだまだ、実力不足でした。福原さんみたいに正直に書いて頂くほうが、私たち塗り替え太郎が発展していくためには、必要な事なのです。本当にご指導・ご指摘ありがとうございます。また、バカ丁寧まで書いてくださり、嬉しく思います。丁寧な作業を行う事は、先代の口癖でもあり、今では、タロウの精神ですが、「お客様のお家が、自分お家だったらどういう想いで作業をするのだ?」とよく言われていました。
福原さんを想う気持ちは、松原親方含め、タロウの職人一同、一途ですから、ご安心下さいね。これからも一生懸命がんばりますので、どうぞご指導ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。』
(代表親方 桐村正造)

----------------------------------------------------------

丁寧に作業してる姿に見とれて♪

 「夏も終るある日、私は今まで見た事もない(ソレハ!ソレハ)丁寧にペンキを塗っている職人さんを目のあたりにしたのです。私もこんな会社に頼みたいその一心で電話をしたのです。桐村さんは難しい我が家をこころよくお引き受け下さいましてありがとうございます。すばらしい職人さんの手できれいになるのを楽しみにしています。そして美しい虹のかけ橋となるようにと!」
「暑中お見舞い申し上げます。タロウのみな様はさすが、根性が有りますね。新人さん気になっていましたが、大変でしょうが先輩の方達に負けないように頑張って下さいね。自分の仕事に誇りをもっている職人さんが大好きです。今月はタロウさんにちなんで!「家はボロイが猿滑の花は一番!」
伊賀市桐ヶ丘 大島さま(60代)


『大島さん、こんにちは。ありがとうございます。桐村です。施工が始まる前から、たくさんの応援メッセージを送って下さり、ありがとうございました。初めてお電話をして頂いた時から、私たち塗り替え太郎を信頼して下さっているなあと嬉しく感じていました。今は、施工が始まっていますが、今回担当の章隊長と真君は、大島さんのご期待を裏切らないように一生懸命がんばっていますので、ご安心して下さいね。大島さんみたいにお家を大事にされている方が大好きです。大島さんのお家は最近ではあまりお見かけしない立派なお家ですよね。大島さんが気にされていた外壁のひび割れもメジ部分の剥がれも、補修しましたので、ご安心ですね。暑い時も、肌寒くなってきた時も、大島さんが送ってくださった、たくさんの応援メッセージを元気の源として、毎日がんばっています。無事大島さんのお家の施工が終わった時には、「猿滑りの花よりお家が一番だね。」と言って頂けるように、最後の最後まで、気を抜かずがんばっていきます。そして、綺麗になったお家を想像しながら、楽しみにお待ちくださいね。宜しくお願いいたします。』
(代表親方 桐村正造)
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sekou.syokunin-daigaku.net/trackback/903700