<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スーパー断熱塗料ガイナ
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
基礎補強改修工事  施工事例Vol.79

名張市桔梗が丘の小池様邸



★編集★
5/25 完成写真を追加し、記事を編集しました!



「基礎が崩れてきたので見に来てほしいのですが」


▲基礎がこのように!!

築後30年。
このお宅のご主人さまは1級建築士。ご自分で設計をされ、建てられたお家でした。奥様がうちのチラシを見て呼んでくださいました。

しかし…、東京のツインタワー(住友)を担当された実績のある建築家。

「“こんな小さな職人の会社ではだめだ。近鉄とかもっと大きなところへ頼め!”と言うのよ、ごめんなさいね、本当に失礼よねー。」と奥様。 「以前は○○建設に頼んだのですが、目ん玉が(屋根を)飛び出すくらい取られたのよ!!」

「そうでしたか…、ところで奥様、今回はどうなさいますか?まず私どもは、自信のないものは、いくら頼まれても、いくら高価であっても工事を行いません。まず設計図面と施工方法、そしてそのお見積りを出させていただきます。それをご覧のうえご主人とご一緒に検討してください。私を選んでくださった奥様には決して、恥ずかしい思いはさせませよ。ご安心ください。」

以上のような会話から始まった小池様邸の工事。
その後、ご主人にも会って工事の説明をしました。

奥様が「主人あなたが気に入ったみたい、いつもなら“あ、そう…。”なんて言って、すぐ部屋に戻ってしまうのに、さっきは熱心に聞いていたでしょう。」と。


▲独立基礎は全部で18箇所そのうち5〜6箇所補強改修工事が必要です

小さな会社で有名じゃないのは事実ですが、内心いい気分ではなかったのですが、それでもプロ根性。どこにも負けない施工技術、実は私、○○建設出身で…(「それを早く言ってよ!」と言われても…、それを売り物にしたくない私です…)。 そんなことでこの工事請け負うこととなりました。


▲【施工中】鉄筋を入れ型枠を組み、コンクリートを流し込みます。
 
▲【施工中】

▲【施工中】


▲【施工中】

▲完成しました

 

実は、この物語まだまだ続きそうです…??

「(主人がおたくの工事を)気に入ったみたいで…、外壁も頼めるかしら…?」

小池様邸の外壁、木製です。さすが1級建築士さん凝った作りです。


▲【施工前】外壁
 
▲【施工前】外壁

この工事も、来月(5月末)号でご覧いただけるかな??と思います。




星星星星星星星星星星




…時は過ぎ…


「来月(5月末)号」です。施工中。

外壁塗装工事始まりました。

  

▼メッシュシートに覆われた小池様邸

▼塗装が始まります

▼塗装を待っている軒天と外壁

▼鉄骨や、門扉、鉄柵も待っています
    



▼5月28日完成しました!
 

(お客様の声)
本当に丁寧に塗ってくれて、ありがとう。「あの子たち、ほんまにいい子やねー大事にしてやりやぁ」

「お父さんは、なんだかんだ言ったけど、本当にお宅に頼んでよかったわー」
*小池さん、本当にありがとうございました。言いにくいお言葉を、本音のお言葉を、いただき、こちらこそ本当にありがとうございました。

ご主人は東京両国のツインタワーを建てた1級建築士さんでしたね。
建築に対する見識が高く、うちのような小さなところは、どうも気に入らなかったようですが・・
奥様には気に入られ、奥様がご主人を説得し、ご主人は奥様のまかされたようです。
奥様の顔をつぶさないように、丁寧に仕上げた結果。
ご主人もニコニコ顔で、おほめのお言葉をいただきました。
章隊長と塗装王の息子真君の成果です。(お施主様に職人さんに感謝です!!ありがとう!)

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sekou.syokunin-daigaku.net/trackback/903655