<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スーパー断熱塗料ガイナ
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
バスルーム改修工事 施工事例 Vol.65
名張市つつじが丘北7番町の磯和さん邸

*ご依頼内容:
築後23年、タイル張りのお風呂。どうも水漏れしているらしい!?見てもらえませんか!?というお問い合わせでした。

■施工前写真 工事前のお風呂


診断結果:
どうも補修は外部からでは止まらない。レントゲンは撮れないけれども・・
「築年数から見ても、解体して、ユニットバスに取り換えたほうがいいのではないか!!」という棟梁を交えての判断でした。
補修なら数万円で済むところを、取り換えとなると何百万仕事となります。
さっそく先月加入した「建材市場」のアウトレット商品を提案いたしました。
定価の半額で提供できます。ただしその時ちょうどお施主様のご要望と、スペース等の条件が合えばの話ですが・・!!
磯和様の場合は合いました。

ちょうどお盆前でしたので、名古屋のご長男、大阪のご兄弟が集まり、私たち「職人大学」がご提案した「見積書」をご検討されたご様子でした。
その3日後・・「それでは、お願いします!」というご依頼のお電話をお受けいたしました。

お盆前なので、工事の手配と材料確保だけ済ませ、工事は盆明けの8月17日から2週間としました。ただしアウトレット商品は、会員の中でも早い者勝ちですので、お客様にも、その旨を伝え、工事着手金として、商品代は先払いとしていただきました。

思わぬ出費となりましたが、お風呂場を解体して、その状況を見たご家族全員が、「やってよかったねーーお母さん」という結果になりました。
喜びの家族の写真も送ります。現在は、お母さんと、息子さんと、その子供(高校生)の3人で暮らしておられます。
大変感謝されています。喜びのお言葉は、まだまとまってはいませんが、とりあえず「大満足」ということは・・完成の記念写真を見ていただければ・・お分かりいただけるのではないでしょうか!!


■施工前写真
 
解体します


壁面内部は二十数年の疲労がうかがえます



 
古くなった風呂釜を撤去します


新しく設置する給湯器の場所です


こんなにダメージを受けています

もう限界です、金物も用を足しません


ひたすら人力で解体・撤去【機械は入りません、がんばります!!】




またでてきました耐震金具です


解体のガラを集めて、産業廃棄物として処理をいたします


さあ!いよいよ、仕上げにかかります。腐った木材は新しい木材に交換し、断熱材を施します。


回部窓は、アウトレット製品に合わせて改良されます


外部からの写真です





ベースが完成、あと一息で一家の夢が実現します


古い給湯器のあった場所、あとはきれいに改修。物置小屋になります。


外観も完成。こんなにモダンに、きれいになりました。

磯和様ご一家。完成の日・記念写真。大変喜んでおられました。

「さっそく入りました。とっても素敵でリラックスできました。大学生の孫娘(写真右)も笑顔です。桐村さんありがとう」


完成です。大喜びのIさん一家。匿名希望じゃないから磯和さん一家。今日からのびのびあったかお風呂・・工事中は、銭湯、温泉と・・お楽しみ??・・ご苦労をおかけいたしました。その分、十分にお楽しみくださいませ。ありがとうございました。
工事関係職人一同
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sekou.syokunin-daigaku.net/trackback/883298